クリニックBlog

2016年4月11日 月曜日

西区の西神中央の糖尿病について 最近のトピックス

1:空腹時血糖は80から100にコントロールしてください。
 理由:空腹時血糖が100から114ではインスリン分泌が低下するからです。膵臓のインスリンを分泌する細胞であるβ細胞が高血糖のために、インスリンを分泌する力が低下するためです。
 空腹時血糖が115以上になると、更に、インスリン分泌が悪化します。
従って、空腹時血糖のコントロールができると、食後血糖も良くなります。
また、インクレチン効果(インスリンの分泌)が高まります。
 インクレチンとは食物摂取により、インスリン分泌を促進する消化管ホルモンのことです。

投稿者 つじクリニック

078-963-3923











アクセス



〒651-2277
神戸市西区美賀多台
3-11-8

詳しくはこちら