クリニックBlog

2015年7月29日 水曜日

生活習慣病は運動療法や食事療法でよくなります

皆さまに明るく健康に過ごして頂くために治療に尽力しております。
身近な家庭医として地域に根ざした医療を目指しています。
神戸市にお住まいの患者様、気になることがあればご相談下さい。
私達は患者様との対話を大切にするクリニックです。

生活習慣病に対して生活指導や食事療法、運動療法の指導をしています。
必要に応じて内服薬を追加します。
生活習慣の改善で内服薬の中止も可能になります。
健康な身体になるように一緒にがんばりましょう。

今回は三大生活習慣病の一つ、糖尿病についてお話します。
糖尿病は膵臓から分泌されるインスリンの量が減る病気です。
インスリンが減ると血液中のブドウ糖が処理できなくなり血糖値が高くなります。
多飲、多尿、倦怠感や体重減少といった症状が見られます。

投稿者 つじクリニック

078-963-3923











アクセス



〒651-2277
神戸市西区美賀多台
3-11-8

詳しくはこちら